このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

遊月亭 お客様の声


1定期発送  / 2黒豆珈琲  / 3定期発送  / 4産地証明  / 5購入中止の件  / 6初めまして (1) / 7質問 (1) / 8テスト  / 9兵庫但馬湯村温泉 ゆむら屋おばあかふぇ  / 10無題  / 11ありがとう、感謝 (1) / 12ゆむら屋に吸い込まれて (1) / 13久し振りに、電話で注文しました☆^0^☆ (1) / 14スタートの春! (1) / 15手紙 (1) / 16黒豆茶寒天食べてみたい (1) / 17おいしいです! (1) / 18無題  / 19寒いフィールドで温かい黒豆茶 (1) / 20発芽黒豆茶について (1) /



◆ 続 もう一度あの頃に・・・・ 投稿者:ONOE  引用する 
寒中お見舞い申し上げます


セントレア様、遊月亭のスタッフの皆様こんにちは。

今年は、日本列島が大雪で
きっと温泉町も、大変な積雪だと思いますがいかがでしょうか。

久しぶりに、セントレアさまのコメントを見て
黒豆茶に出会ったころの事を、懐かしく思い出していました。

あのころは、皆さんとこのページでお話しするのが楽しかったですね。
通販も始まったばかりで、のびちゃんは新人さん、
とり娘さんより、私たちのほうが先輩だったのですね。

黒豆仙人さんと一美さんが、頑張って通販を成功させて
遊月亭の黒豆茶の通販が定着したように思います。
直筆のお手紙や、ちょっぴりプレゼントも楽しみでした。
定期販売がなかったので、いつも電話で注文して・・・
それはそれで、お店でお馴染さんがお買い物しているような気持で・・・・
とても楽しかったです。

息子たちが頑張っているマイナーなアメフトというスポーツの素晴らしいプレーヤーが、スタッフのしゃけをさんで・・・・
学校のHPも見ていただいて、皆さんで応援していただきました。

そんなつながりが、何とも言えず楽しかったです。

セントレアさまのお孫さんも、大きくなられたでしょうね。
おばたんさまの福井も、大雪でしょうか・・・。

細々でも、実際には会えないけれど、黒豆茶のファンの皆様とお話しできたら楽しいですね。

セントレアさま、ONOEを忘れないでいてくださって有難うございました。

話は、ちょっと現実的になりますが・・・
私がHPを覗かなくなった一つの理由に
リニューアルで、ごちゃごちゃしすぎて見にくくなったという事もありました。
私は、シンプルな頃のHPに慣れていたせいか・・・
「複雑なので、また今度ゆっくり見よう・・・」
なんて後回しになっていました。

また、こうして「お客様の声」でお話しできて嬉しいです。
有難うございます。


寒い毎日です、皆様どうかお元気にお過ごしください。
また、遊月村の様子を楽しみにhpを拝見します。

雪深いようですので、車の運転には気を付けてください。

2012/01/30(Mon) 13:21:48 [ No.244 ]
◇ 温かいお声をありがとうございます 投稿者:とり娘  引用する 
おはようございます。とり娘です。

お忙しい中、温かいお声をお寄せ下さいまして、ありがとうございます。
昨日から降り続いている雪の影響で、
こちら湯村温泉は、家を出るのもやっと(汗)


吹雪で見通しが悪く、
いつもの通勤路も、
前に走っている車のテールランプを頼りに、
数珠つなぎに走行してまいりました。
←前走車を頼りにし、後走者の道しるべとなる。
助け合いですね。


今朝のラジオで言っておりましたが、
本日は、平成に入ってから最大の寒波が訪れているようです(+o+)!!

雪は降らずとも、ONOE様のお住まいも、
また、全国のお客様もグンと寒い朝を迎えたことと思いますので、どうぞ、ご自愛下さいませ(>_<)


HPに関して、ご意見をお寄せ下さり、
ありがとうございました。

お買物専用HP(kuromamecha.com)と、
企業紹介HP(yuzukitei.com)の2つを運営している現在は、リニューアル前に比べ、

私どもの取組み、企業情報が細かく記載されている反面、
閲覧したい場所・現在位置がわかりにくい点も
あることと思います。

遊月亭の取組み、思い、スタッフの姿を
明確にお客様へお届けできるよう、
HPの運営を含め、
遊月亭の通信販売が、今まで以上にお客様に楽しんで頂ける場となるよう、
改善の目をもって努めてまいりたいと思います。

お忙しい中、温かいご意見をお寄せ下さいまして、
ありがとうございます。

今朝も、アツアツの黒豆茶で、指先とお腹を温めましたが、
どうぞ、ONOE様もポカポカ暖かくお過ごし下さいませ(^0^)

2012/02/02(Thu) 10:45:55 [ No.245 ]

◆ もう一度あの頃に・・・・ 投稿者:セントレアジー ホームページ  引用する 
ONOE様!!お元気でしたか〜〜よかったね・・・。
何よりうれしいですね。お子様の成長も楽しみでしょうね。
どんどん巣立って、そして親から離れてひとり立ちして行きますよね。うれしい様な・・・寂しいような・・・何方も経験する日々ですね。

そしてONOE様も日々の暮らしに追われてHPなど開く余裕が無かったんでしょうね?ジーもONOE様と同じ目線で感じておりましたよ・・・『あの頃に・・もう一度・・戻りたい・・・」少しセンチメンタルジャーニー(古いフレーズでごめんなさい)

ジーはお客さまからの商品に対するコメント、或いは批評などを受け付けるコーナーが必ず必要ですよ〜・・・と前店長の中村様にも幾度となく辛らつな言葉を投げかけ(黒豆茶・遊月亭を愛するがゆえに)お客さまの声のリニューアルをお願いいたしておりました。

このコーナーでは相手のお顔は見えませんが文面からして何となくその投稿者様のお人柄がしのばれますよね・・・それが惹いては通販の販路に繋げる原点ではないのでしょうか?言葉でのキャッチボールほど心の温る素敵な出会いなのではないんでしょうか?ジーはそんな風に感じておりますが・・・古い人間なんででしょうか?

「遊月亭」の近くに「出会い橋」がありますよね。
もう一度あの頃の「ONOE様・おばたん様・さーこ様・・・」まだまだたくさんのリスナーさんが見えましたよね。もう一度お話がしたいんですよ〜〜ね。

では、また登場いたします。セントレアジーでございました。

2012/01/24(Tue) 19:56:06 [ No.240 ]
◇ お声をお寄せ下さり、ありがとうございます 投稿者:とり娘  引用する 
セントレアジー様、おはようございます。とり娘です。
今週は全国的に冬型の天気が続いており、
空港でのお仕事も一層、寒さが厳しくなっていることと思います。
(こちら湯村温泉も、町中が真っ白な雪に覆われています。
雪かきは大変ですが、こんもりと丸みを帯びた景色が、
何ともかわいらしく見える今日この頃でございます。)

兼ねてから、「お客様の声を、以前のような活気あるページ」とのご意見を頂いておるにも関わらず、現状は、取り組みを進められておらず、心落ち着かない日々をお過ごしのことと思います。

「お客様の声」は出逢いの場、とおっしゃるとおり、
私も、もともとは「お客様の声」を閲覧していた、一人の愛飲者でした。
のびちゃん、じきる阪本さんをはじめ、先輩方とお客様とのやりとりを拝見しては、
心温かい気持ちになっておりました。
HPを訪れた事が、遊月亭本店を見学するきっかけとなり、今ではスタッフとして運営する側に立ったことを思えば、遊月亭の「お客様の声」は、私の未来を変えた思い出の場所。

セントレアジー様、ONOE様と私も同じ気持ち、
学生時代の私が訪れたように、もっともっとたくさんの方とお会いしたい、また、お客様同士の出逢いの場となって欲しいと強く思います。

例えば、現在、同系色でまとめられている、企業案内ページ(http://www.yuzukitei.com)の入り口のデザインを変更し、わかりやすくすること、
現在、クリーム色単色である「お客様の声」ページの背景を、投稿されるお客様にも、閲覧中のお客様にも楽しんで頂けるような、イラストや文字を盛り込んだ運営する私たちの心が見えるデザインに修正する。などの取組みを始めたいと思います。

黒豆茶、遊月亭を愛しているがゆえのご意見、との事。
私どもスタッフを家族のように考えて下さり、本当にありがとうございます。

2012/01/26(Thu) 08:25:57 [ No.243 ]

◆ 久しぶりのお客様の声 投稿者:ONOE  引用する 
セントレアさま、スタッフの皆さまお久しぶりです。
定期販売をお願いしたり、それを半年ほどお休みしたりしているうちに、HPを開かなくなりました。

今日は、のびチャンとも電話でお話させていただき、定期販売を再開したので、久しぶりにHPを開いてみました。

以前は、とっても賑わっていたこのページは、何と半年前のコメントを最後に書き込みが無くなっていてビックリでした。

私が注文を始めた頃は、通販が始まったばかりの頃でしたでしょうか。このコーナーで、皆さまとお話できるのが楽しかったです。会社も、黒豆茶のファンもネットで拡大して、販売の方法も変わっていったのでしょうね。

セントレアさま、ONOEは元気にしております。
長男は、今は札幌で元気に学生生活を送りながらアメフトを頑張っております。
一美さんが、札幌にいらっしゃるようですので、一度お会いしたいものです。
次男も、アメフトを続けています。

主人と私は、息子達の成長を楽しみにしています。

これも、健康で過ごせる幸せがあればこそです。
これからも、黒豆茶を飲んで元気に過ごしたいと思います。

日本で、悲しい悲しい大震災が起きた2011年でした。
今も、震災後の大変な生活を送っておられる方も大勢いらっしゃいます。
新しい年は、少しでも心穏やかに過ごせるようにと思います。


「遊月亭 お客様の声 」で出会わせて頂いた方々との「絆」も、再度確認できたら嬉しいです。

皆さま、お元気でお過ごし下さい。

2011/12/21(Wed) 14:31:00 [ No.238 ]
◇ いつもありがとうございます 投稿者:のび  引用する 
ONOE 様

こんにちは。
いつも遊月亭へご愛顧下さり、まことにありがとうございます。
先日は、私もお電話でONOE様とお話する事が出来、本当に嬉しく思っております。
定期購入もご再開頂き、ありがとうございました。
お電話では、ONOE様の息子様のお話や、ご自身のお話など、たくさんお話を聞かせて頂けて、楽しい時間を過ごさせて頂きました。ONOE様とお会いさせて頂いた事はございませんが、私自身、とても身近に感じさせて頂いております。

ONOE様とは、私が遊月亭へ入社した7年前からのお付き合いさせて頂いており、当時、右も左も分からなかった私の応対にも優しく接して頂き、すごく励みになった事を、今でも感謝しております。
また、先日のお電話でも、以前にちょっぴりプレゼントで送らせて頂いた手作りのメガネケースを今もずっと愛用頂いているお話を伺い、心から嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
ONOE様のおっしゃる通り、以前はこの「お客様の声」の掲示板は、ONOE様はじめセントレアジー様、おばたん様、たくさんのお客様とのお話の場でございました。現在も掲示板は継続させて頂いておりますが、以前のような活気がないのは確かでございます。
現在は、弊社の「遊月亭ブログ」にて、日々のスタッフブログを公開させて頂き、コメントをご投稿頂き会話をさせて頂いております。
本来であれば、こちらの掲示板も同じようにお客様との会話であふれるように努めなければならず、以前にもセントレアジー様からもお声を頂いた経緯がございます。
ONOE様がこのページを開かれ、率直に思われたお声を受け止め、今後この掲示板も賑わいの場となれるよう、努めて参ります。

貴重なお声を頂き、まことにありがとうございます。

最後になりましたが、2011年、心痛む東日本大震災が起きた本年。
1日も早い被災地の復興と、1人でも多くの方々が笑顔で過ごせる2012年となりますよう、スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。
ONOE様も、どうかお風邪なさいませんように、お身体ご自愛下さいませ。
いつも本当にありがとうございます。

2011/12/22(Thu) 17:06:42 [ No.239 ]

◆ "お客さまの声”不人気 投稿者:セントレア  引用する 
遊月亭スタッフの皆さんへ!

一度よ〜く考えて見て下さい。
ジーは今、原点へ戻る方策を練っておりますが・・・

相変わらず新しい提案も無く・・・何かしらお客様が
ないがしろに去れている用に感じられているのは・・・
ジーだけでしょうか?

何故ならば「お客様の声」が表に出さして貰えないから
投書が少ないのですよ!ここのところを良く考えてみて
下さい。スタッフの書き込みは良く分ります・・・
でも「お客さま第一の通販営業」を忘れてはなりません。

投書したくてもスタッフの盛り上がりに圧倒されてしまい
片隅に追いやられてしまっている有様です。

なぜ一面に「お客様の声」が出せないのでしょうか?
キツイ指摘をすればジーには会社の方針に「驕り」が感じられます。

スタッフの皆さんは盛り上がって居られますが?・・・・
このコーナーはなぜ?・・・不人気なのですか?・・・・

どんな些細な投書でも「お客様を・・」ないがしろにしては
企業として成り立ちません。
もう一度「原点」に戻ってください。

2011/06/18(Sat) 20:10:26 [ No.235 ]
◇ 貴重なご意見ありがとうございます。 投稿者:遊月亭 中村  引用する 
セントレアジー様

こんばんは。遊月亭の中村です。
お返事が遅くなり、大変申し訳ございません。


いつも遊月亭HPへ足を運んで頂き、誠にありがとうございます。
また、この度は貴重なご意見をお寄せ下さり、ありがとうございます。

私くしどもは、ブログを利用して私達の日々の取り組みや想いを
お伝えしてお客様とお話しをさせて頂くことで
より熱狂的ファンになって頂く新しい取り組みをしてまいりました。


遊月亭スタッフの書き込み(ブログ投稿)に関してですが、

お客様の声をはじめ、遊月亭スタッフブログ等を通して、
皆様との交流をより深めて行きたいと思い、
「遊月亭オリジナルホームページ」(ショッピングサイトではない)を
遊月亭とお客様との交流専用の場として、昨年3月に新しくオープン致しました。


その取り組みの中
現在、「遊月亭オリジナルホームページ」内での
スタッフのブログに対して、コメントをお寄せ下さるお客様も増え、
ブログの更新を楽しみにお待ち下さるお客様も増えてまいりました。


が、その一方でセントレアジー様のおっしゃられるように以前から
お客様の声を利用して頂いていた皆さまの書き込みが減少しているのも
事実でございます。
以前よりセントレアジー様よりご指摘頂きお客様の声をより分かりやすい
位置に改めてスタッフ一同で考えたいと思っております。

その結果をあらためてご報告させて頂きますので
いましばらくお待ち下さい。

遊月亭 中村

2011/06/20(Mon) 20:06:21 [ No.236 ]

◆ ONOEさま お久しぶりで〜す 投稿者:おばたん  引用する 
懐かしく ONOE様の ご登場 とてもうれしく 拝見。

お元気でしたか?

セントレアジー様のところやONOE様のところにおばたんの

 名前が登場してると  婆ちゃんはとても嬉しくなります。

ありがとうございます。


ところで、黒豆茶を沸かさなくて飲めたらいいのに、、、と

 嫁いでる娘も4人

の子供がいるのにも関わらず 沸かして冷やして水筒に持たせ

るのが めんどうとやらで。

水だし麦茶とやら、身体によくないと思うのですが、未だにつかってます。

遊月亭黒豆茶だと 美味しいだけでなくて 身体にも良いし

、やかん、水筒の汚れが、全然、楽ちんなのにね。
 
とり娘様もおっしゃるように、沸かしている時の あの香ば

い香りが、癒しにもなると 思うのですがなかなか、、、。

 でっかーいやかんで、ひと手間かけるを 一度体験してみて欲しいものです。


湯むら劇場?に素敵な絵手紙展がのってましたね。

展の雰囲気はワカッたのですが、写真が小さくて、ちょっといいところが見えなくて残念です。

ほのぼのとした絵手紙展見に行けない者もほのぼのしたいからもっとアップで見せて欲しいなあと思いました。

我が家の壁に、遊月亭さんの 絵手紙の手ズクリカレンダーの五月は、こいのぼりが泳いでいます。子供はだいじな宝もの
。ほんと。

2011/05/13(Fri) 02:34:25 [ No.233 ]
◇ おばたんさま お久しぶりで〜す 投稿者:とり娘  引用する 
おばたん様こんにちは!
とり娘です。

嬉しいお声をお寄せ下さいまして、
ありがとうございます。

娘さんの暮らしのお話、ありがとうございます(^O^)/


忙しい時こそ、
立ち止まる時間(黒豆茶を煮出す)を作ることで、
冷静になれ、無駄のない時間を過ごすことができるんだ、
と教えられたことがあり、
「なるほど!」
と納得をしたのですが、


これからの暑い季節に、
冷蔵庫に冷やした黒豆茶を切らしてしまうと、
煮出したての黒豆茶を冷やすまでに時間がかかり、ガッカリ(+o+)してしまうこともあり、


黒豆茶を作る時の香ばしいかおりに和みつつも、
「煮出すひと手間」に関しての気持ちもわかる私です。
(作り忘れた私が悪いのですが(笑))


ですが、おばたん様のおっしゃるとおり、
黒豆茶は、茶しぶが付きにくく、携帯容器の洗浄も楽チンですので、
水分補給の多くなる、これからの季節にこそ、
たっぷりお飲み頂きたいと思っております(^O^)/
(渋みがないですから、ゴクゴク飲み干せますし♪)

我が家のおとうさんも、
黒豆茶を水筒に入れて毎日、出勤しています♪
(水筒に入れるのは母親ですが。)


絵手紙のお話!
お豆ちゃんが投稿してくれた、スタッフブログの事ですね!
早速、原画を探しまして、大きく掲載をさせて頂きたいと思っております!!
嬉しいご用命、ありがとうございます(^O^)/

2011/05/13(Fri) 21:45:22 [ No.234 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -